日本の底辺である小学生のサッカー。週末サッカーコーチが、未来のサッカー界を担う子供たちの現状を伝えますよ。
日本サッカーの底辺より
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小学生の夏休み!
2005年08月28日 (日) 00:05 | 編集
小学生を教える上で重要な期間でもあり、難しい期間でもある夏休み。この期間をどう乗り越えるかでまったく違ってきます。
毎日練習して、土日には遠征など試合を行っている子供は、間違いなく秋以降に実力を発揮できるでしょう。体力的にも技術的にも、大幅なレベルアップが望めます。

逆にレベルダウンの子もいます。その理由は、夏休みということでいろいろなところへ遊びに行ったり、プールへ行ったり、高学年にもなると受験に備えて勉強している子もいるからです。
このような子供たちは、学校がある時以上にサッカーをやらなくなってしまいます。


サッカーの指導者としては、やはりいっぱい練習をしてもらって、秋以降に花開いてほしいと願っております。しかし、一般的に人生を考えた時に、小学生にとって夏休みとはものすごい貴重な時間だと思います。
親の田舎へ帰って暮らしみたり、いろいろな場所へ遊びに行くことで経験が得られます。

この先の人生を考えると、やはり子供の時はいろいろな経験をして人間として成長してもらいたいので、個人的にはサッカーだけでなく遊びもがんばってほしいと思っております。


ただ指導者としては、サッカーも一生懸命してほしい^^;今日も大会があり事情があって1つ上の学年の大会に出たのですが、勝てる試合を落とすなど、精彩を欠いておりました。中には太った子もいたりと大体は予想しておりましたが、そろそろ気持ちを切り替える上で雷を落としておきました。

ここから持ち直しを図るのも指導者の仕事の1つです。大変ですがやりがいがあり、勉強になるんですよね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
今後とも宜しくおねがいします。
私も学生時代、少年団のコーチをアルバイトで半年ほどやりました。

たった半年ですが、「楽しくやらせなきゃ」とか「勝たせてあげたい」とか「今日はあの子休んでるな」等、いい経験になりました。

やればやるほど悩みが多くなりそうですよね?

頑張ってください。
2005/08/31(水) 17:31:20 | URL | タカシージャス #-[編集]
はじめまして
私もベンゲルを敬愛する一人です。
タカシージャスさんにつられてやってきました。

自分も4年ほど小学生の指導をしています。
年は自分のほうがかなり上ですが、コーチ歴ではヘンリーさんのほうが先輩ですね。

よろしくお願いします。
2005/09/01(木) 01:02:42 | URL | いのじ #SkZ2TKE2[編集]
>タカシージャスさん
そうですね。子供に教えるたびに自分が教わっている感じです。うまくいっても、いかなくてもやることが出てきます^^

>いのじさん
はじめまして。
同業者?ですね^^こちらこそよろしくお願いします。
2005/09/01(木) 22:03:04 | URL | ヘンリー #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: designer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。